六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】海外留学は英会話力がなければ失敗する

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんからご相談をいただいたのでお答えします。

【相談内容】
海外留学さえすれば英語が話せると思って留学しました。
でも滞在期間が残り少ししかないのに英語が話せなくて
落ち込んでいます。できないのは自分だけなのでしょうか。


【僕の回答】
何度も言っていることだが「海外留学すれば英語が話せる」はウソです。
少なくとも「誰でも」じゃない。僕がその証拠だ。


海外留学中に、目覚ましい結果はえられなかった。
僕はアメリカの高校に2年弱ほど在学していたが卒業まじかにようやく「成功の糸口をつかんだ」。


それも偶発的に気づいたようなものです。


気づけた段階では「ああ、なぜああやっとかなかったのか・・・」
とじだんだを踏んだものだが・・・。


だから思う。
2年や3年、海外に滞在するならともかく、たった数ヶ月では、時間が足りなさすぎるのだ!この時間の差を埋めるためには、答えは1つしかない。


海外留学に行く「前に」、英会話力が一定以上身についていなければならないのだ!
=======================


でなければ、時間とお金をどぶに捨てることになる。


海外留学に行くことよりも、海外留学に行く「前」のほうが、大事なのです。


海外留学前に現地で通用するレベルの英会話力をつけておけば、海外留学中に孤独で苦しむことはないだろう。
海外留学を後悔することもなくなるだろう。
そして日常英会話をようやく話せる段階になっていく。


事前準備にすべてがかかっているのです。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ