六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】職場に外国人がいるなら彼らの会話をとにかく真似てみろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
生徒さんからご相談をいただいたのでお答えします。

【相談内容】
職場でビジネス英会話をすることが多くなってきました。
英語の勉強もしていますが、お勧めの方法ありますか?
おしえてください。

【僕の回答】
職場の外国人の英会話をマネることだけ考えるといいよ。


「ビジネス英語は、同僚の言い回しをマネれ」というお話。

職場の外国人の話す英会話は、なによりも貴重です。
どんな英語参考書よりも正しくて実践的な内容なんだよね。

だから職場の外国人が実際につかう英会話をいただこう。
マネよう。パクりましょう(言葉は悪いけど)。

方法はいたって簡単。

1.外国人と話すときはICレコーダーで記録する
2.外国人のメールアドレスを聞いてメールを送る
3.外国人のつかう言葉をそのままマネしてみる

その英会話は、その外国人につかえます。

そして今後も英会話が成功する確率がものすごく高い。
教科書ではなく、現場の英会話だからです。
きっとおぼえやすいし、外国人も理解しやすいですよ。
だから英会話の「伸び」も違うわけだよね。職場での外国人の言い回しをドンドンマネしよう。
そうやってビジネス英語をやってる人はふえてます。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ