読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語力を爆発的につけるには、英会話フレーズを知人に教えろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
今日は「英語を爆発的に力にしていくコツ」をお話しします。

すごく簡単なことです。
それは「あなたが英語を誰かに教える」ことなのです。

「自分にはそんな英語を教えるような力はない」なんて思わなくていいです。
あなたがたとえば今日英語をなにか覚えたとしますよね。
英会話フレーズを1つ覚えたとする。

としたら、そのフレーズを知らない人はたくさんいるんです。
あなたのお子さん、親戚、家族、友人、恋人、ダンナ、奥さん。
たくさんいるんです。

そういう人に、その英会話フレーズを教えてあげればいい。
説明もそんなたいそうなものもいりません。

「●●って英語でなんていうか知ってる?」と話する。
そして答えを教えてあげればいい。それだけでいいの。

これがすごくあなたの英語力を爆発的に伸ばすのだ。


僕も、塾長として何年間・何千人と教えてきたが、そのおかげで毎日新たな気づきを得られている。
僕が、自分の英語戦略を体系化できたのも人に教えたからです。


はじめは自分の知っていることを教えていた。
次に、質問を受けて、最適な答えを探すようになった。
そして、答えを返すうちに「あれ?じゃ、なんで違うやり方じゃダメなんだ?」
と自問自答するようになった。


それから、新しい手法を発見し、自分でやってみたらすごい結果が出た。


最後に、それをモニタリングしてもらったら、成功例が増えて、新手法の有効性を証明できた。


以上の繰り返しです。人に教えなければ僕は今ほど、語学に堪能ではない。
これは断言できると思う。


英語中級者の人で「ちょっと頭打ちになってるな・・・」
「ちょっと伸び悩んでいるな・・・・」という人は、家族でも友人でも誰でもいいので、ちょっとだけでもいいから英語を教えてあげてほしい。
やればわかる。気づきの多さに驚くはずです。

わが六単塾もそういう試行錯誤を乗り越えて今もどんどん成長している。
教えるパワーは今もブレークスルーになってくれる。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。