六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語学習の実感がわかないなら学習記録をつけはじめろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
「英語に長年挑戦してるけど、効果を実感できない」と思ったことはありませんか?
これはそんなあなたのためのコラムです。


英語って時間がかかるものですよね。これはあなたもご異存ありませんよね。
日本語だって習得するには何年もかかる。言語ってそういうものです。
それはおわかりだと思います。

ただ、時間がかかると、効果を実感したいんです。
効果を実感できないと、やめちゃうからです。
ではどうやって効果を実感できるのか・

一時期、「レコーディングダイエット」が流行ったのをご存じだろうか?
「いつまでもデブだと思うなよ」
という書籍をご存じの方は知っていると思う。


このダイエット法の肝は、体重やカロリーを「書き残す」ところにあった。


その結果、110キロ超の巨漢の著者が1年で60キロに痩せたわけだが・・・。
まさに「記録」のパワーがここにあった。
(ちなみに僕はレコーディングダイエットを改良することで 3ヶ月で5キロ痩せた実績がある。これは現在継続中である)


僕は六単塾の英語学習でも「記録」を推奨している。
塾生に記録をなかば強制しているつもりです。
記録することで継続力は断然に変わってくるからです。


まとめると、復習を忘れないためには記録をすればいい!

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ