六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英短文を暗記できなければ日常英会話もTOEICも成就できない

六単塾の祐樹です。こんにちは。
英会話をもっと早く話せるようになりたい。
これはそんなあなたのためのコラムです。

英語をもっと早く、口から出るようにしたい。
日本語みたいに話せるようになりたい。
そのためには何をすればいいんでしょうか。


英会話とは、結局のところ英短文の集合体です。
なので英短文を覚えてしまえばすぐ使える。
単語を入れ替えれば、あなた好みの英会話がすぐできる。
何も文法などおぼえなくていいのです。


文法を覚えて翻訳することより、暗記したほうが確実で早い。
難易度も暗記のほうが圧倒的に低くなるのです。また英短文暗記が効果的なのは英会話だけではない。
TOEICや英検試験でも「ズバ抜けてしまう」。
なぜなら英短文を読み解く力が格段に身につくからです。


だからこそ、わが六単塾では英短文(+英単語+英熟語)を数万個暗記することをミッションとしている。
(ちなみに実際には、暗記だけではなく1秒以内で暗唱する
「即暗唱力」がミッションなのだが、ここではわかりやすく「暗記力」と言っておこう。)


英短文を暗記できなければ日常英会話もTOEICも成就できない。
そう、僕は断言する。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ