六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英会話スクールは英語を試す場所である

六単塾の祐樹です。こんにちは。
英会話スクールに通っているのに英語が話せないのはなぜ?と思ったことはありませんか?
これはそんなあなたのためのコラムです。


そもそも英会話スクールでは学べることはあまりないです。
時間的にみればきわめて非効率だといえるのだが、あなたにはお分かりになるだろうか?


まず考えてみてほしい。
たった1時間で、いったい何を学べるというのか・・・・。
週2回通ったとしても、1ヶ月で8時間。
年間で100時間に満たない。


100時間で英語が話せるなら
日本人は誰でも英語が話せるようになっている!(;;)


言語を話せるようになるには、この50~100倍以上の時間が必要だ。
あなたもそれぐらい時間を費やして
日本語を話せるようになったのです。


英会話スクール程度で満足してもらっては困る。
英会話スクールで通う程度のそんな短い時間では学べるものも学べない。だとしたら
英会話スクールにそもそも行く必要ないんじゃない?
と思われるかもしれないが、海外に行けない人にとっては英会話スクールは学んだ成果を試すためには必要になることもある。


英会話スクールは英語を学ぶ場所ではない。
英会話スクールは試験場です。そう考えることだ。


そして大事なことは、英会話スクールに行こうが行くまいが、自分で英語を学ぶ時間は絶対に必要!ということだ。

この話の続き(裏話)については、ここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ