六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英単語をさくさく覚えるには、1問10秒以内で覚えていけ



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
今日は英単語をさくさく覚えていく方法についてお教えします。


1日1時間かけて英単語を20個覚えている人もいるようだが、これは非効率に思える。


僕ならば1時間あれば100個やるだろう。
復習含めて100個きっちり覚えると思う。


効率よくやるにはどうすればよいのか?


それは「1問10秒以内で解く」ことだ。
以下のようにすればいい。


◎1問10秒以内に答えを出す
◎10秒以内に答えがでなければ「すぐ答えを見て解説みる」


こういう取り組みをすれば、たとえ全問解けなくても1問1分程度。
1時間で60問~300問は優に解ける計算になる。
スピードは3倍以上になるわけだ。
100問やっても復習に時間を割くことができる。


英語は時間さえかければいいと勘違いしてはいないだろうか?
だらだらやってても何にも身につかない!常に効率化効率化が大事ですね。
要領よく短時間で英語を学ぶ習慣をつけるべきです。そのためには、時間を意識することだ。
時間を意識して問題を解くことで、効率的に英語学習があなたもできる!


何もむずかしいことではない。
よくわからないなら「1問10秒以内で解く」
これだけでも実践してもらいたい。


結果はおどろくほど変わってくるはずだ。



この話の続き(裏話)については、ここを押してください。