読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】よい英語塾、よい英語教材の見分け方

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
六単塾さんや他社の英語教材、英語塾に入ろうと思っています。
いままだ選んでいる状態ですが、毎月お月謝を支払う塾形式か、教材にするべきか、悩んでいます。ご意見お聞かせ願えますか?


【僕の回答】
どのような塾を選ぼうが、どのような教材を選ぼうが、大事なことが1つだけある。


それは「サポートが超重要」ということだ。
分からないことを教えてくれるかが全てと言っていい。さてそのとき、あなたに手をさしのべてくれるのは誰だろうか?外国人?さしのべてくれない。
だからあなたを手助けしてくれる人が絶対的に必要なのです。


「こういうとき、どう言えばいいですか?」
「こういうとき、どうすればいいですか?」
「どうすればもっと効率的に学べますか?」


といった相談に乗ってくれる人がいるのである!
そういうサポートがあるならば、塾でも教材であっても何でもいいと僕は思う。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。




 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。