読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】レコーディング英語学習のススメ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
ご指摘いただきましたように、朝10分学ぼうとしています。
ただ朝起き抜け、がまだ出来ない。でも、これは習慣として
身につける様がんばりたいと思います。


【僕の回答】
朝10分の起き抜けにやるのは、夜10分やるより10倍はラクです。朝起きたら英語学習する「仕組み」を作ってほしい。
そのためによいのが「記録」です。


一時期、レコーディング・ダイエットという言葉が流行りました。


ダイエット結果を記録するだけでダイエットに成功した人の話。これ、ものすごく効く。
英語でもどんぴしゃ効く。


レコーディング・英語学習。
最強です。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。




 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。