六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】リスニングに文法の勉強はムダ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英語のリスニングにのみ特化した場合、文法の勉強というのはムダの固まりそのものです。


その理由は簡単で、文法で英文を解析しようとしても頭がついていかないから。スピードが追いつかない。
そういうわけです。


英会話でも試験でもそうだが、1つの英文を理解するための猶予時間はせいぜい2秒。2秒を超えるとダメ。
英会話ではおいてけぼりになる。試験では問題が解けない。


この2秒の間に英語を文法で解析するのは本当に困難な話なのです。大抵は間に合わない。


リスニングで大事なことは1つ。
「少しでも英語フレーズを覚えておくこと」です。


英語フレーズとは、短文。熟語。単語。
この記憶量を少しでも増やすことに他ならない。


なぜなら、思い出すほうが頭の負担が少ないから。
2秒という超短時間でも充分対応ができるからです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。




 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ