六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】海外で学校に通うなら、現地校にこだわれ



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
学生で時間があるので、海外で1年ほど生活してみたいと思っています。
バイトでお金もきっちり貯めました。そこで相談です。
裕樹さんがもし今学生で、海外で英語を学びたいと思われました
ならどういうことをされますか?


【僕の回答】
海外で1年ほど生活するのであれば、僕のお勧めは「現地校に入ること」だ。現地校というのは現地の人が行く大学のことです。
カルチャースクールではない。
カルチャースクールでもいいのだが、大学に行くほうをお勧めする。
なぜなら本気の人が通っているからです。


たとえば音楽のレッスンであっても真剣に通っている人がほとんどです。


一方、カルチャースクールは遊び気分の人や暇潰しに来ている人が多く、レッスン内容よりも遊びに来ている感覚の人も多い。
あまり学習環境としてはおすすめできないのです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。