六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】朝4時に英語を学ぶというのはいかがなものでしょうか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
歯科医師2年目の勤務医です。
将来を見据えて英語を読む勉強の必要性を感じています。
それで以前、朝4時に起きる仕事術という本を読みました。
朝4時に英語を学ぶのはいかがなものでしょうか?


【僕の回答】
朝が得意な人なら朝4時に起きれば英語でいい成果が出ます。
朝が苦手な人なら朝遅くに起きれば英語でいい成果がでます。


あなたは「朝4時起きの仕事術」をご存じですか?
以前にベストセラーになった本ですね。

この本の肝は、朝4時に起きることだけです。
そうすれば早朝22時間を自由に好きにつかえる。
これが忙しいビジネスパーソンに受けたんですね。

でもね。どんな方法も、自分に合うとは思わない方がいいですよ。
この著者の人は、朝4時に起きれるからやってるんです(笑)。
朝4時に起きるのが得意だからこそ、結果がでただけなの。
それを朝が苦手な人がやっても絶対に負けるよ。

無理にやっても効果薄い。
どうせやめちゃうしね。

だから、他人が「この方法はいい!」と言っても流されないことが大事ですね。
やってみてもいいと思うけど、やってみて合わなかったらやめるといい。
その方法があなたが好きならいいけど。好きでもないならやらないほうがいい。

自分に合わないことやっても必ず負ける。
でも好きなことならうまく賢くできるんだ。
人よりうまくできるから勝てるんです。
得意なことで勝負するから他人よりうまくできるんです。
他人がやろうとしないこと(時間がかかりすぎる・やりたくないこと)もできる。

英語でも仕事でも、自分に合ったことをやろう。
自分に得意なことで勝負するのが勝つコツです。

だから朝苦手な人が早朝に英語やらなくていいの。
朝4時に起きれる人が早朝に英語を学べばいいんです。


このメールを読んでいるあなたは、メールを読むのが得意です。
少なくとも苦手ではないよね。
だから六単塾のように、メールで学ぶ英語学習法は合っているんですよ。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ