読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語が本当にできるのか?と不安感じたときの解消法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
本当に英語ができるようになるか、不安です。
成功した方をみると、自分に英語などできるのかと思います。
果たしてできるものでしょうか?


【僕の回答】
「だいじょうぶだよ!」


「本当に英語ができるようになるのだろうか?」

英語やってる人なら誰でも1度は考えることでですよね。
僕など10回は考えた気がしますよ…。

でも結局、いくら考えてもキリがないんだよね。
キリがないというか、不安はいつまでたっても消えない。

不安というのは「気持ち」でしょ。
この気持ちは、理屈では解消できないんですよね。
気持ちは気持ちでしか解消できないんです。

だから不安をなくす方法は1つ。

「だいじょうぶだ!」「大丈夫!」という気持ちを持つこと。
この明るい気持ちを持つしかない。
この明るい気持ちで、不安な気持ちを上書きするしかないんです。

人間ってめんどくさい生き物だね(笑)。

で、この明るい気持ちを持つのは簡単なの。
言えばいい。

「だいじょうぶだ!」「大丈夫!」と言えばいい。
誰が言うって、あなたが言うんだよ。

不安を感じたら「だいじょうぶ!」って言うんです。
不安という気持ちは、だいじょうぶって気持ちで解消できる。
不安を解消することは、簡単なんだよ。


不安を感じることで、英語力が伸びるならいいよね。最高だ。
でも残念ながら、英語力は一切伸びてくれない。

だから不安という気持ちは、明るい気持ちでまず解消する。
「だいじょうぶ」って言えば解消する。

そして英語力を伸ばす活動を地道にやっていこう。
僕もそうやっているし、塾生もそうやっているんだよ。
みんなそうやっているんです。

あなたは1人じゃないからね、安心してほしい。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。