六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語に飽きてきたら、目的・目標・デッドラインでやる気を持続せよ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
残業残業の毎日ですがなんとか英語勉強をしています。
今のうちにやっておくことが大きな差をつけると思うからです。
そこでこのやる気をなんとか持続させたいのですが、いい案はありますか?


【僕の回答】
英語でやる気を継続させる方法はたくさんある。
今日はその中でも一番効果的な方法をお教えしたい。


それは「目的・目標・デッドライン」です。目的を決めて、目標を設定して、デッドラインを打ち立てる!
そうすればやる気も「もりもり」です。


具体的に説明していこう。
まずは目的の明確化だ。


「なぜあなたは英語をしたいのか?」
「英語をつかってあなたは何をしたいのか?」
「英語をつかってあなたはどうなりたいのか?」
「でなければ何を目指すのか?」


といった根源的な目的を明確化する。
目的がなければ強引にでも目的をつくる。


目的はなんでもいい。
たとえば


「なぜあなたは英語をしたいのか?」
 ⇒ボケ防止のために英語を勉強したい


「英語をつかってあなたは何をしたいのか?」
 ⇒海外旅行で英語をつかってかっこいいところをみせたい


「英語をつかってあなたはどうなりたいのか?」
 ⇒同上


「でなければ何を目指すのか?」
 ⇒孫と英語で簡単なお話しがしたい


・・・・といった目的をつくるわけです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。