読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】イベントを活用して英語力をズドンと一気に高める方法

六単塾の祐樹です。こんにちは。

あなたは英語力をズドンと一気に高めたくありませんか?
これはそんなあなたのためのコラムです。

英語力をズドンと一気に高める方法。
それは「イベントを活用する」というものです。

イベントというのは、もちろんなんでもいいわけではないです。
英語に関係するイベントのことですね。
たとえば一番わかりやすいのは「海外旅行」。
海外旅行は英語圏でもそうでなくても英語を使う機会が増えますよね。
だから海外旅行も、英語に関係のあるイベントです。

ほかにも「TOEICテスト」もイベントですね。
「英会話スクールに行く日」もまたイベントだと思います。
そういうふうに、英語に触れる機会があるイベントってあるんですね。
こういうイベントを活用すると、あなたの英語力はズドンと一気に高まります。


というのは、イベントは一過性のものなので、気分も高揚しているんですね。
イベントをうまく利用すれば事前に何時間も英語学習できるほどやる気も出るし、英語上達効果も大きい。
だからイベントは数ヶ月に1度は定期的に用意して、イベント前は1日何時間でも英語学習をすればいい。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。