六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語がうまくなる最強の戦略はストック学習とフロー学習を組み合わせよ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
質問ですが、私の目標を先生との英会話を楽しむこととすると、六単塾の講座メールを受信して10問テストすること以外に何かした方がいいのでしょうか。


【僕の回答】
答えはイエス。したほうがいい。


六単塾の講座はやっておき、(どうせ10分程度だ)、「先生との英会話」向けの勉強を、時間かけてやっておくのがお勧めです。


六単塾の学習方針としては、ストック学習とフロー学習を両方やりましょう、という考え方がある。ストック学習は、日常英会話・TOEICの両方に効果を発揮する。

しかしストック学習は、1つ問題がある。
広範囲な英会話・TOEICには強いのだが、専門的な内容にではカバーできないのです。


そこでこういう専門的な会話内容をおさえるために、「フロー学習」が登場する。フロー学習とは目的に合致した内容「だけを」
短期間で集中的に学びましょう、というものです。


ストック学習とフロー学習を組み合わせることで、広範囲な英語力を積み重ねていくとともに、専門的な英語力を爆発的に伸ばすことが可能になるのだ!


この考え方は六単塾独自の考え方であり、世界最先端の英語習得戦略です。


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ