六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】こうやったら英語がうまくなるよ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
質問をいただいたので回答します。

【質問】
先日オーストラリアに行った際、六単塾の簡単英語術と6単の成果が出ました。
拙い英語が伝わり感動を覚え、ますますやる気になりました。
また海外旅行に行くのですが、何か気をつける点はありますか?


【僕の回答】
まず旅行3日前ぐらいに、「海外旅行中に使えそうな英文」を参考書から洗い出しておこう。20個ほどで結構だ。
塾生ならば六単塾の講座テキストから取り出そう。
足らない分は市販の参考書を使ってもいい。


「あなたが海外で実際に使いそうな言葉」であることだ。
たとえば海外でお買い物をすることが多いなら、お買いもの時にあなたが使いたい言葉を探す。


そのリストを旅行に持っていこう。
この20個を旅行中にマスターするのです。

このリストから、初日に一番話したい言葉を「3つ」選ぼう。
3つの英文に限定したのは、1日に20個も使えるわけもないからです。
3個ぐらいであれば使う機会も増えるし覚えられる。

3つすべて言えるようになったなら
リストから別の英文を選んで英文を更新しよう・・・・。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。詳しくはここを押してください。




 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ