六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】仕事で毎日が忙しいです。英語を身につけるためのいい方法を教えてください。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
仕事で毎日が忙しいです。英語を身につけるためのいい方法を教えてください。

【塾長の回答】
仕事の効率をUPしましょう。
仕事を他人にわたましょう。
仕事をやめるのも1つの手だと思います。

-----------------------------------

仕事で忙しいが、英語を身につけたいというご相談ですね。
基本的には英語のための時間を確保するのが先決になります。
そのための方法は3つあります。


1の方法は「仕事の効率をあげる」。
これは、自分一人で解決できる手段です。
時間管理をうまくするとか、TODOリストをつくる。
スキルアップしたり先進技術の力を借りて仕事効率をアップする。


2の方法「仕事を他人にわたす」。
仕事をしてくれそうな他人をみつけ、自分の苦手なことを任せる。
代わりにあなたはお金を渡す。
あるいは業務を肩代わりする。


3の方法「仕事をやめてしまう」。
「不要な仕事を切り捨てる」ということです。
(退職という意味ではないですよ、念のため)


上記3つの方法のいずれかをやりましょう。
あるいは全部やりましょう。
仕事をやっているあなたは、この考えを応用できるはずです。


ちなみに僕も仕事大好き人間なんで、仕事ばっかりやってます。
時間はいくらあっても足りません。時間が足りない気持ちはわかります。
その気持ちがわかるので、英語塾「六単塾」をつくりました。
六単塾はあなたの時間を増やして英語も学ばせます。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ