読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】朝起きると、昨日おぼえたことを綺麗に忘れちゃいます。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
朝起きると、昨日おぼえたことを綺麗に忘れちゃいます。
忘れっぽい自分にもあきれはてますが・・・。
こんな私でも英語はおぼえていけるでしょうか?

【塾長の回答】
枕元に英単語テキストを置いてください。
寝る直前に英単語テキストを読みましょう。

-----------------------------------

朝起きたら昨日おぼえたことを忘れてしまう、というご相談ですね。
頑張って英語を勉強しても、次の日に忘れてしまうほど悔しいことはないですよね。
僕も忘れっぽいタイプでして、今日の朝ごはんの内容も忘れてしまいます(泣)。

そこで、僕のおすすめ。
昨日おぼえた英語を思い出すには、寝室に英単語テキストを置いてください。
そして寝る前に英語本を読んだりしたことはないですよね。
寝室に英語テキストをおくといいことがあります。


寝る直前に英語テキストを読むと、読んだ内容が夢にでるんです、たまに(笑)。
そうすると夢ででてきた英語は、朝起きた後も結構、頭に残っているんです。
これは嬉しい。


ですから夜に英語勉強する人には、おすすめの方法です。
寝る直前にその日につかった英語テキストのページをパラパラ開くといい。
復習も兼ねるので記憶定着率としては2倍の効果はあるでしょう。
記憶にグイッとのこりますよ。参考にしてください。

ちなみに僕の英語塾では、英語のテキストをメールで送っています。
ですからスマホでメールを読める人なら、スマホを枕元に置くのもOKです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。