読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】どうしても英語の速さについていけません。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
どうしても英語の速さについていけません。
ペラペラの英会話についていくにはどうすればいいんでしょうか?

【塾長の回答】
英会話を1文1文解析しましょう。
意外とペラペラの英会話も1個1個は簡単ですよ。

-----------------------------------

ペラペラの英会話についていけない、というご相談ですね。
ネイティブや外国人の英会話はたしかに早く感じると思います。
でも高速なペラペラ英会話も、1個1個解析してみると意外ッ…!
簡単な英会話ばかりだったりするんです。

つまり、1個1個は簡単な英会話。意外と簡単にわかるものです。
ただ、それらの英会話が2個3個とつながると難易度は急にあがります。
「英会話と英会話のつなぎ目がわからない」からです。



そこで以下の方法がおすすめです。

1.自分がききとれない高速なペラペラ英会話を1文1文バラす。
2.1文ずつ英会話を聞いて、1つ1つ理解する。
3.最後に流しで聞いて、英会話と英会話のつなぎ目を聞きとる訓練をする。

この「3」の訓練をしている人は、外国人のペラペラ英会話の速度についていくことができるんです。

そこで具体的な方法をお教えしましょう。


僕の方法では、海外ドラマ、それもコメディードラマのDVDをつかう。
流れは以下のとおりです。


【流れ】
1.海外コメディードラマDVD起動
2.字幕を「英語字幕」にする
3.再生する
4.ペラペラ続く英会話で再生停止
5.何度も巻き戻し、英会話を1個1個紙に書く


早い英会話も一文一文解析していくと答えがみえる。
英語字幕と発音が頭のなかでつながります。
それがネイティブのペラペラ英会話を聞きとる鍵になるんですよ。


ちなみにDVDじゃなくてもいいですよ。huluのような動画サービスでもいい。
でも聞き流さずに、1個1個英会話を解析していくほうがいいと思います。
僕の英語塾でもそうやっていますが、時間効率もよく、確実に英会話を聞きとっていけますので。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。