読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】英語にとりくみたいですが、自分用の部屋がなくて家族が気になります。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
英語にとりくみたいですが、自分用の部屋がなくて家族が気になります。
家で勉強するのは無理なのでしょうか。

【塾長の回答】
家族の協力があれば、家で勉強するのは百人力になります。
英語にとりくまれているあなたの姿を家族にみせてはどうでしょうか。
隠れるように学ぶより、一緒に学ぶぐらいの姿勢を見せるのもよいと思います。

-----------------------------------

英語にとりくみたいが、自分の部屋がないので家族が気になる。
どうすればよいか?というご相談ですね。
外で英語を学ぶのも、もちろんよいかと思います。


でも、家族の協力があれば、家での英語学習は百人力になります。
家族の目があるから、英語をやらなきゃ!という気になるからです。
1度、家で英語学習する方法をトライしてもいいでしょう。


隠れるように学ぶより、お子さんと一緒に学ぶぐらいの姿勢を見せるのもよいと思います。
ポイントは2つ。

・事前に「英語やるよ」と宣言する
・何日間、何十日間もつづけること

この2つのポイントが守られれば、家族の見る目も変わります。
「お父さんすごい」「お母さんがんばるなぁ」と思われるかも。
いずれにせよ、タダでできる方法です(笑)。


うまくいけば百人力。いかなくても失うものはありません。
僕の英語塾の講座は、家でも外でも英語トレーニングできる仕様です。
それでも家族に見せると、やる気が変わるという人が多い。
家族パワーとは、本当に不思議なものです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。