六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】レッスンで正しい英会話をするのに四苦八苦しています。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
レッスンで正しい英会話をするのに四苦八苦しています。
正確な英会話を話すにはどうすればよいですか?

【塾長の回答】
英語レッスン中の会話をまるごと録音してください。
録音内容を聞いて、注意された英会話を書きだします。
書きだした英会話を、次回のレッスンで話しましょう。

-----------------------------------

英会話レッスンで正しい英会話するのに困っているというご相談ですね。
正しい英会話をするには、ネイティブの話す言葉をそのまま覚えることです。
理屈なしに。
なぜなら「ネイティブの話す言葉こそ、正しい英会話」なのですから。

そこでまずは「先生の話を録音する」ことからはじめてください。
英語レッスン中に先生が話したことを録音するんです。
あなたの会話が間に入っていてもかまいませんので録音してください。
録音機器はスマホの録音アプリでもいいし、ICレコーダーでもいいです。


堂々と録音してもらってもいいし、こそっと録音してもらってもいい。
レッスン前に録音ボタンを押して、レッスン後に録音を停止する。
レッスンをまるごと録音して帰宅しましたら、録音内容を聞いて、書きだしましょう。
レッスン中に正された英会話を中心に、メモに書き出していきましょう。


特に先生に注意された英会話は、とても重大な英会話なので書きだしてください。
ちなみにレッスンを録音するだけで満足する人が多いんですが(笑)。
ちゃんと書きだしてくださいね。


そして書きだした英会話の1つを、次のレッスンで使いましょう。
なんでもかまわないので、レッスン中に1回、英会話を再利用しましょう。
この方法をとれば間違いなく正しい英会話を話せます。


僕の英語塾では、「実際にネイティブが話す」英語フレーズをテキスト化しています。
ネイティブが話す言葉をおぼえれば正しい英会話を話せるからなのです。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ