六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】英語耳の●●という教材を使いましたが、大失敗しました。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
英語耳の●●という教材を使いましたが、大失敗しました。
私にも合う、よい教材をおしえて下さればと思います。

【塾長の回答】
あなたに足らないスキル(能力)を明確化しましょう。
スキルを満たしてくれる教材のホームページを読み込みましょう。
その結果、あなたに役立つ教材を選ぶことができると思います。

-----------------------------------

自分に合う英語教材をおしえてほしい、というご相談ですね。
僕のお勧めは、まず自分を知る!ということです。
自分の弱みがわかれば、その弱みを満たす教材を選べばいいだけですので。


その教材こそ、あなたにピッタリのお役立ち教材となります。



そこで、あなたに足らないスキル(能力)を明確化しましょう。
たとえば、

「英語をなんとしても聞きとりたい」なら、リスニング。
「仕事で、やっぱり英語を読みたい」なら、リーディング。
「外国人と英会話して友達がほしい」なら、スピーキング。
「海外の彼女とチャットしたいから」なら、ライティング。

になりますね。
以上のように、自分がしたいこと、自分に足らないことを明確化する。
すると必要なスキルが浮かび上がってきます。3分ぐらいで明確化できます。

足らないスキルが複数ある場合は、優先度を決めて「1つ」に絞ってください。
足らないスキルが複数あってもいいのですが、ここでの目的は教材選びです。
あなたにピッタリの教材を選ぶのが大切なので、とりあえず1つに絞る。
複数のスキルを満たせる教材はないからです。
満たしたいスキルが決まったら、教材のホームページを読み込みましょう。



ホームページを読んで、そのスキルをどう満たすか、そのスキルに強いのか、調べてみる。


たとえばあなたがリスニングスキルが不足しているとします。
「この英会話教材はリスニング専門です。独自の選定基準で日常英会話を厳選し絞り込みました。」
などとホームページに詳しく書いているなら、その教材は買いです。
僕の英語塾では、おすすめの英語教材を塾生さんにご紹介しています。
もし不安があったら頼ってくださいね。いつでも相談にのります。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ