六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】英語の勉強は嫌いなのです。ですが話せたら、とは思ってます。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
海外旅行が好きで、毎年4月9月は海外に行っています。
ただ、英語の勉強は嫌いなのです。ですが話せたら、とは思ってます。
贅沢な悩みかもしれませんが、こんな私でも英語を話せるでしょうか?

【塾長の回答】
「英語を話す訓練」だけをすれば、なんとかなります。
国内にいる間から、英会話をおぼえ、話す経験をしましょう。

-----------------------------------

海外旅行で英語を話したいが、英語の勉強が嫌いで困っている。
というご相談ですね。
僕のおすすめは「英語を話す訓練に特化する」ことです。
「英語を話す訓練」だけをすれば、なんとかなります。
英語を話す訓練というのは、従来の英語の勉強とは違います。


従来の英語の勉強が嫌いな人でも、好きになれます。
たとえば英文法を勉強したりする必要はありませんので。
どんな訓練かといいますと、

1.英会話フレーズを1個おぼえる
2.おぼえたフレーズを誰かに1回話す
3.1に戻る

こんな訓練になります。
1・2・3というステップをぐるぐると繰り返す。
くりかえす速度はできるだけ早いほうがいいです。
そうそう。
この英語を話す訓練は「国内にいる間に」やってください。
国内にいる間にできるだけたくさん訓練しておけば、海外旅行でも大活躍です。

ちなみに僕の英語塾では、英語を話す訓練に特化した英語塾です。
英語を話すために、どういう訓練をすればいいかに特化している。
やり方に迷ったら頼ってください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ