読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】外国人の方が引っ越しされてきました。なにを話せばいいかわかりません。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
近くに外国人の方が引っ越しされてきました。
ご挨拶になにか英語を話したいのですが、なにを話せばいいかわかりません。

【塾長の回答】
話しかける言葉について、事前に大体決めておきましょう。
イメージトレーニングすれば言葉を決めることができます。
あとは英語のプロに頼んで、英会話にしてもらってください。
メモを片手に1つずつ外国人の方と英会話をしましょう。

-----------------------------------

近所に引っ越してきた外国人の方に話しかけたい。
けれども何を話せばいいかわからない。というご相談ですね。


まずは、話しかける言葉について、事前に大体決めておきましょう。
その場でいきなり話すと玉砕することが多いですが・・・
事前に決めておいた方が確実にスムーズに話せますからね。


話しかける言葉は、イメージトレーニングによって引き出すことができます。
イメージトレーニングの方法ですが、まず静かな場所で1人になってください。


そして次の2つの状況について、真剣に想像してください。

・外国人に実際に会ったらあなたはどうなるか。

・そのとき、どういう会話を話しかけるだろうか。

この2つの状況で、あなたはいったいどういう会話をするでしょうか。
想像した先に答えがあります。想像でうまれた会話は、すかさずメモしましょう。


日本語でいいのでパパッと流しで書く。
あとは英語のプロのプロに頼んで、英会話にしてもらってください。大事なポイントですよ。
変に翻訳しても変な英語ができるだけ。英会話のプロに丸投げするのがベスト。
最後に、そのメモを片手に外国人の方と英会話をしましょう。


メモは持っていて構いません。読みながら話すので最初はいいんですよ。
かっこつけるより、最初は話す姿勢をみせるほうが、外国人の方も喜ぶと思います。
なお僕の英語塾には英語のプロ(先生)がいますので、塾生になればいつでも頼れます。
頼れる先生がいない場合は、六単塾に入って保険として先生を確保しておいてください。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。