六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】TOEIC問題集にとりくんでいますが、答えをみても解説が理解できません。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
時間のあるときにTOEIC問題集にとりくんでいます。
が、答えをみても解説が理解できません。
実力不足の私には、解説の意味を解説する必要があるようです。
どうしたらよいでしょうか?

【塾長の回答】
英検3級の参考書を解いてください。
ダメなら4級の参考書を解いてください。
それでもダメなら5級の参考書に挑戦しましょう。

-----------------------------------

TOEIC問題集の解説がわからない、というご相談ですね。
この場合はいったんTOEICから離れて、英検の参考書を1冊やることをおすすめします。
英検は1級・準1級・2級・3級・・・とレベル別にわかれています。


TOEICと違ってレベル別にわかれているので、参考書もレベル別にわかれています。
自分のレベルにあった参考書を1冊学べば、解説の意味も理解しやすくなります。
英検参考書の選び方ですが、まずは本屋で立ち読みしてみましょう。


解説を読んで「ちょっとむずかしい」ぐらいのレベルを選ぶのがコツです。
解いていけば解説の意味もわかるようになるでしょう。
なお、英検参考書の解説を読んでもわからないなら、先生に聞くのもよいかと思います。


僕の英語塾では、塾生になった瞬間から英語の先生に質問ができる体制になっています。
英語の先生のレベルはTOEIC満点レベル。優しく教えてくれる先生を揃えています。
本人の気づいていない問題を解決できる可能性が高いです。



この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ