読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】朝の通勤時間を英語学習に活かしたいのですが何をしたらいいでしょうか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
朝の通勤時間を英語学習に活かしたいと思っています。
通勤時間は1時間ほどありますがラッシュアワーでかなり混んではいるのですが・・・
とても座れる状況でない中、何をしたらいいでしょうか?

【塾長の回答】
スマホ片手に、英字新聞サイトを読むのがよいと思います。

-----------------------------------

朝の通勤時間を英語学習に活かすには?というご相談ですね。
ラッシュアワー通勤時は、スマホ片手に、英字新聞サイトを読むのがよいと思います。
ラッシュアワーは、ちょっと普通の空間とは違いますね。
「時空を超えた世界」ですから、できることは極限に限られます(笑)。
満員電車で立っているなら、スマホぐらいしか持てないでしょう。


新聞も本も広げることは困難です。
英語学習するにも、ラッシュアワーの場合は、何もできないです。


だからせめて、英字新聞サイトをみるぐらいが関の山と思います。
おすすめな英字新聞サイトは

・The Japan Times
・TIME
・ウォール・ストリート・ジャーナル

ですね。
あとは新聞ではないですが

・BBC
・CNN

の海外サイトもお勧めです。参考にしてくださいね。
ちなみに六単塾では、スマホに英語を学ぶテキストがメールで届く仕組みになってます。


ですから、通勤ラッシュであっても一応、学べるようにはなってます。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。