読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【お悩み相談】いつかネイティブと話してみたいのですが田舎なので外国人もいないし、話す機会がありません。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
塾長として英語のご相談に回答します。


【ご相談】
家事の合間に趣味で英会話の勉強をやっています。
いつかネイティブと話してみたいのですが田舎なので外国人もいないし、話す機会がない。
なので勉強が自分の身になっているのかは、わかりません・・・。
こんな私でもできるいい方法はないでしょうか?

【塾長の回答】
家族を巻きこんで英会話しましょう。

-----------------------------------

いつかネイティブと英会話したいけど話す機会がない、というご相談ですね。
たしかに英会話って1人でやってるとつまんないんですよね。
やっぱり「誰かがいてこそ、英会話って面白くなる」ものです。
誰かと話すと会話って予想もつかないところにいきますよね。
これが会話のおもしろいところで、楽しいところと僕は思います。


そこでネイティブと話す機会のない人の解決策。
「家族」を巻き込んで、英会話の仮想相手にしてみませんか?
家族は誰でもいいです。旦那さんや奥さんでもいい。

お子さんでもいいんですよ。むろんお母さんやお父さんでもいい。
具体的には何をするか?
「家族の方に英会話文を1つ読んでもらって、それにあなたが英会話で答える。」
仮想的に英会話をするシチュエーションをつくるわけですが、これが効果あります。
英会話をしている気分にとってもなるんですよ。
そしてこれを1日2日と訓練していけば、海外に行かなくてもかなり英会話に慣れます。
実際、英会話をする機会は意外と少ないものです。
海外にいる日本の方でも、毎時間、英会話話し続けている人はまれだと思います。
僕も経験ありますが、海外にいても、そんなに英語を話すことはないものです(笑)。


話を戻しますが、まずは英会話テキストを用意しましょう。
対話形式の英会話例が載っているテキストがよいですね。NHKラジオ英会話など。
質問形式の英会話文を家族に読んでもらい、それに対する回答の英会話文をあなたが話す段取りです。
あなたが答える英会話文は、暗唱しておぼえておきましょう。
あとは家族の方に頼んで、質問の英会話文を読んでもらうだけです。
たとえば「いま時間ある?わるいけど、英会話の訓練したいから、つきあってくれる?」
と頼むとよいでしょう。


相手からOKもらったら、次のように言ってください。
「じゃあ、この英文を読んでみてくれる?それに私が英語で答えるから」。
そう言って英会話テキストを渡して、読んでもらいたい英会話文を示す。
読んでもらいたい英会話文は、事前にしらべておいてください。
家族の方でも読めるぐらい、できるだけ簡単なほうがいいですよ。
発音カナもふってあげていてもいい。


そして家族に英会話文を読んでもらったら、それに対してあなたは英会話で答えてください。
これで完成です。英会話の訓練が1つ終わりました。1日何回でもやっていいです。
毎日1回ずつでも1ヶ月で30回も英会話の訓練ができます。
英会話スクールに行くよりお得です。タダですし。
ネイティブのいない田舎のような場所でも英会話はできるというお話でした。


僕の英語塾では、自宅にいるままで英会話を訓練してもらっています。
田舎だろうが都会だろうが日本だろうが海外だろうが英会話はしゃべれる。
英会話スクールに行かなくても英会話は話せる人がいます。
家族を巻き込んで英会話している人も出てきています。

この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。無料なので読んでください。読めば読むほど、あなたは英語がパッと話せるようになるでしょう。詳しくはここを押してください。





 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。