六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】外国の方に英語を話したい気持ちはやまやまあります。しかし話す気になれません。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、塾生さんから以下の質問をいただきました。

「外国の方に英語を話したい気持ちはやまやまあります。
しかし気合が足りないのかなかなか話す気になれません。
精神力が弱いと言われてきた自分としては歯がゆいです。
どうすればよいでしょうか?」

外国の方に英語を話しかける勇気がない、というご相談ですね。

僕は、英会話フレーズをもっとたくさん体得することをお勧めします。

「これだけのたくさんの英会話フレーズを知っている」と自信が持つほうが大事です。

中途半端な英会話力で外国人と話をしても、玉砕して落ち込むばかりです。

僕もイタリア語では玉砕していますが(笑)。
自分を笑えるぐらい割り切っているなら、別にいいのですけれども。

「これだけのたくさんの英会話フレーズを私は知っている」
と自信ができてから、外国人に英会話しても遅くはありませんよ。

ちなみに僕は、昔は、英語する勇気がなかったです。
無理せず話しかけることをせず、英会話フレーズをひたすら覚えていました。
だから僕の英語塾では、フレーズ暗記をお勧めしているのです。

結論:
僕は、英会話フレーズをもっとたくさん体得することをお勧めします。
「これだけのたくさんの英会話フレーズを知っている」と自信が持てるように。
自信ができてから、外国人に英会話しても遅くはありません。

以上ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレスがあれば無料でできるのでやってみてください。ここを押して六単塾を無料ではじめてください。今ならプレゼントもございます。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ