六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】自分の英語の発音に納得がいかないんです。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、塾生さんから以下の質問をいただきました。

「英語が得意なほうでそれなりにしゃべれたりもするんですが、自分の英語の発音に納得がいかないんです。
英語発音を強化したい!アドバイスお願いします。」

英語はそれなりにしゃべれるが、英語発音に課題を感じている。
というご相談ですね。

僕のお勧めは、google翻訳をつかった発音練習です。

google翻訳をつかえば英語発音を向上させることができます。
(google翻訳と検索すればすぐにみつかります)。

google翻訳は、英語を日本語に翻訳する無料ツールです。
翻訳機能としては実用的ではないツールなのですが、音声の発音がきれいなんですね。
英語を入力すると発音をしてくれるのですが、かなりネイティブに近い。
だから僕はgoogle翻訳は、翻訳ツールではなく発音練習ツールとしてつかいます。

具体的には、google翻訳で英会話文を発音させて、自分でも発音をしてください。
google翻訳と同時に発音しても被るぐらいマネる。それぐらいです。
簡単ですが、効果的です。

発音させる英会話文は、ネットから引き出してもいいし、テキストから引き出してもいい。
1つの英文でOK。10単語以内で構成される短文を選ぶことがコツです。

ちなみにお手持ちのテキストに音声がついているなら、google翻訳をつかわなくていいです。
その音声を直接聞いて、発音練習をすればいいです。
もちろん僕の英語塾では、英会話テキストには音声ファイルを付いています。

結論:
google翻訳をつかえば英語発音を向上させることができます。
google翻訳で英会話文を発音させて、自分でも発音をしてください。
google翻訳と同時に発音しても被るぐらいマネましょう。

以上ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレスがあれば無料でできるのでやってみてください。ここを押して六単塾を無料ではじめてください。今ならプレゼントもございます。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ