六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語がとにかく苦手で話せないときの解決法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、塾生さんから以下の質問をいただきました。

「25歳の女性です。
子供の頃5年間海外にいましたが、英語がとにかく苦手で、結局今も話せない状態です。
勉強すると居眠りという状況で全然継続できません。
継続して続けるために何かいい方法がありましたら教えてください。」

英語が苦手で、勉強が継続できないというご相談ですね。
わかります。僕も昔は苦手だったんで。

そこであなたにお勧めの方法。
短い英会話を100個覚えてください。
100個覚えると少し世界が変わります。

短い英会話を覚えることに集中してほしいんです。
なぜなら、それなら英語が苦手でもできるからです。

英語が苦手な人は、「受験英語」が苦手なだけ、ということが多いんです。
かくいう僕もそうでした。受験英語は難しすぎるんですよ。
でも英会話は簡単です。英会話は受験英語と違って、簡単なんです。
だから僕でも英会話ならできたわけなんですね。

それで英会話というのは、基本的には短い英会話を覚えればいいんです。
短い英会話フレーズを数多く覚えればいいんですよ、基本的には。

もちろん、英会話フレーズの質が悪ければ、時間はかかってしまいますけどね。
フレーズの覚え方や勉強法がひどければ、なかなかうまくなりませんけど。
けど、いつかはできます。基本的には短い英会話を覚えればいいんです。

だから短い英会話を100個覚えてください。
100個覚えると少し世界が変わります。数が勝負です。

本当は数千個は覚えることが必要なんだけど、英語が苦手ということだから。
とりあえずは100個からスタートすればいいのかな、と思います。

結論:
短い英会話を100個覚えてください。
100個覚えると少し世界が変わります。

以上ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレスがあれば無料でできるのでやってみてください。ここを押して六単塾を無料ではじめてください。今ならプレゼントもございます。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ