六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】国内にいながら英語をマスターする方法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、塾生さんから以下の質問をいただきました。

「国内にいながら英語をマスターしたいと思っています。
滑らかにしゃべれる事やヒアリング能力を高めたいのです。
ヒントをいただけたらありがたいです。」

国内にいながら英語をマスターしたいというご相談ですね。
わかります。

あなたにお勧めの方法。
6単語英会話をたくさん覚えてください。
国内にいたまま英語をマスターできます。

6単語英会話とは、6単語以内の英会話フレーズです。
六単塾の開発した独自フレーズです。
このフレーズをたくさん覚えることをしてください。

6単語英会話を覚えれば覚えるほど、滑らかにしゃべれるようになります。
なぜなら6単語英会話は6単語以内の短文なので覚えやすいからです。
滑らかにスッと言葉が口から出ます。

6単語英会話を覚えれば覚えるほど、ヒアリング能力が高まります。
なぜなら6単語英会話はネイティブによく使われるフレーズだからです。
ですので覚えれば覚えるほど、聞きとれる確率が上がります。
僕はどんな英語も聞きとれるんですが、それは6単語英会話を5000個覚えているからです。
あなたも同じことをすれば、ヒアリングで困ることは一生なくなります。

そして6単語英会話を覚えるのに、海外にいく必要はありません。
国内にいたままでいいんです。スクールに行く必要もないです。
外国人と話すのはずっと後でいいです。それが最短です。

結論:
6単語英会話をたくさん覚えてください。
国内にいたまま英語をマスターできます。

以上ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレスがあれば無料でできるのでやってみてください。ここを押して六単塾を無料ではじめてください。今ならプレゼントもございます。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ