読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】本当に英語ペラペラ話せるようになれるのか不安に感じています。

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、塾生さんから以下の質問をいただきました。

「私にとっては英語はとっても難しいです。
本当に英語ペラペラ話せるようになれるのか不安に感じています。」

本当に英語をペラペラ話せるようになれるのか不安、というご相談ですね。

あなたは日本語が話せるのですから、もちろん英語も話せますよ。

日本語は世界でも有数のむずかしい言語です。
そんな日本語を話せているのですから大丈夫です。

日本語には、ひらがな・カタカナ・漢字がある。外来語も入ってくる。
漢字には音読みと訓読みの2種類あって、中国語より複雑な字体である。
どう考えても、言語としてレベルが高すぎるのが日本語です(笑)。
世界屈指と言っていいでしょう。

英語は、言語の中では難易度の低い、易しい言語です。
正しいやり方を知っていれば、必ず話せるようになれます。

僕的には、英語というのは、体育の科目に近いと思っています。
頭の良さではなく、トレーニング量によって強くなるのです。

僕の英語塾では、正しい英語の学び方を教えています。
この無料版でもお教えしていますが、本当に中身はシンプルです。
ご相談はいつも受けてますので、困ったら頼ってくださいね。

結論:
日本語が話せるのですから、もちろん英語も話せますよ。
日本語は世界でも有数のむずかしい言語ですから。
正しいやり方を知っていれば、必ず話せるようになれます。

以上ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレスがあれば無料でできるのでやってみてください。ここを押して六単塾を無料ではじめてください。今ならプレゼントもございます。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。