六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】TOEICの○○の教材、興味あるんですけどどうですか?

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、塾生さんから以下の質問をいただきました。

「TOEICの○○の教材、興味あるんですけどどうですか?
体験談みたら成功例が多いみたいで、みんないいって言ってるみたいなんで。
やってみようと思うんですけど、どう思います?」

ある英語教材の体験談をみると、成功例が多いが、それは信用していいか?
というご相談ですね。

僕の結論としては、体験談(レビュー)は「一部なら」信用できると思います。
つまり全面的には信用できません(笑)。

なぜなら成功体験談は、業者が自分で書くことがあるからです(自作自演)。
書こうと思ったらいくらでも書けちゃいますからね。

業者が「他人に良いレビューを強いる」ことも多くなってきました。
これはアマゾンの書籍レビューをみれば明らかです。
だから全面信用はできないと思っています。

でも、業者と全く関わりないの人のない体験談というのも、もちろん希少ではありますが、あります。
だから、そういう希少な情報をうまくとりだせればよいかと思います。

そこで体験談から、ムダな情報・ノイズを取り除いてみましょう。
方法は下記の3ステップをすれば簡単です。

1.教材のホームページをみて、体験談のページを印刷してください。
デジタル情報をアナログ情報にすることで、見えない情報がみえてきます。
人は、デジタル情報は流してしまいますので。

2.体験談以外は、黒く塗りつぶしてください。
体験談しかみえないようにするんです。

3.下記の情報は、黒く塗りつぶしてください。ムダ情報・ノイズです。

・良いことばかり書いている体験談
・欠点ばかり書いている体験談
・教材内容以外の情報(筆者批判など)

以上のことをすると教材本来の体験談・レビューが浮かび上がってきます。
中には、全部黒く塗りつぶされる体験談もあったりします(笑)。

僕の英語塾では、業者に体験談を書かせたり、良いレビューを強いることなど、したことがありません。
僕自身も当然書いたことなどありません・・・。それ一般人の感覚でみたらおかしいですもの。
そこまで姑息な手をつかわなくても、良いサービスならレビューも自然と集まりますから。

結論:
英語教材の体験談・レビューは、一部だけなら信用できます。
体験談からムダな情報・ノイズを取り除きましょう。
教材の真の姿がみえて、教材選びに役立つと思います。

以上ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレスがあれば無料でできるのでやってみてください。ここを押して六単塾を無料ではじめてください。今ならプレゼントもございます。