六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】海外を飛び回るために最短でできること

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、次のご相談をいただきました。


「50歳の男性です。英語に挑戦して海外を飛び回ってみたいと考えています。
そのために最短でできることを教えてください」


海外を飛び回るため、英語の勉強で最短でできることについてのご相談ですね。
気持ちはよくわかります。

そこであなたにお勧め。
旅行会話のフレーズを100個覚えて、海外旅行してください。
これが最短でできることになります。

海外を飛び回るのですから、旅行会話のフレーズを覚えるのが先決です。
数としては100個は覚えておきたい。
なぜなら数個ぐらい覚えても、使う機会がないからです。

そして100個フレーズ覚えたら、さっさと海外旅行してください。
完全に英語ができるようになるまで待つ必要はない。
さっさと海外に行って、生の英語を体験することが大事です。

そうすれば

「まだまだだったなぁ」
「意外といけたなぁ」
「今度はこのフレーズを覚えよう」
「こういうことを言いたかったのになぁ」

・・・といった反省点とともに、今後に活かせるはずです。
そしてまた旅行会話フレーズを追加で覚える。そして海外に行く。
この繰り返しを何度となくやっていきましょう。


なお旅行会話のフレーズも、6単語以内のフレーズがベストです。
旅行会話では長い言葉を話すことはまずないからです。
短い会話の応酬になるのです。6単語以内のフレーズならば失敗しません。


結論:
旅行会話のフレーズを100個覚えて、海外旅行してください。
これが最短でできることになります。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば無料でできるのでやってみてください。

ここを押すと無料版をお試しできます。