六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】言いたいことを英語で言う方法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、次のご相談をいただきました。


「英検の2級を親の命令で受け、会社の命令で英会話の講習を受けさせられました。
どう勉強したらいいかわからないし、やってもやっても、能力が向上しません。
「日常会話」(言いたいことを英語で言える。言っていることがわかる)ができるようになりたいです」

言いたいことを英語で言えて、言っていることがわかるようになりたいというご相談ですね。
わかります。

あなたにお勧めの方法。
6単語英会話を覚えまくってください。
言いたいことを英語で言えて、言っていることがわかるようになります。

6単語英会話とは僕の英語塾で開発している英会話フレーズです。
6単語以内のフレーズなので「6単語英会話」(通称:6単)と言っています。

6単を覚えると、日常会話にどんぴしゃなんですね。
なぜなら6単は、日常会話の英会話フレーズをベースにしているからです。
覚えた6単をそのまま使うだけで、日常会話ができるようになります。

それに6単を覚えまくると、ネイティブの言っていることがわかります。
それは、6単は日常会話でよく使われるフレーズばかり採用しているからです。
だから覚えれば覚えるほど、聞きとることができます。

僕は6単を覚えまくることで、日常会話ができるようになりました。


結論:
6単語英会話を覚えまくってください。
言いたいことを英語で言えて、言っていることがわかるようになります。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば無料でできるのでやってみてください。

ここを押すと無料版をお試しできます。