六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】最高のプライベートレッスンの先生をみつけるコツ

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、次のご相談をいただきました。


「プライベートレッスンで英語を学んでいますが、先生に恵まれません。
本気で接してくれる先生もいますが、それより実力をのばしてほしいです。
いい先生をみつけたいのですが、どうでしょうか」

プライベートレッスンで良い先生に恵まれないというご相談ですね。
わかります。

そこであなたにお勧め。
「今も英語を学んでいる先生」を選んでください。
いい先生である確率が高いです。

今も英語を学んでいる先生は、生徒の立場がわかります。
なぜって、自分も生徒の立場にいるからです。
だから生徒にとって良い先生である可能性が非常に高いんです。

これは、英語の先生に限らないことですよ。
どんな先生でも、いま学んでいる先生こそ、最高の先生です。

学びを止めた先生は、先生としての質は低いです。
なぜなら、生徒の悩みがわからないから。
自分も生徒だったことを忘れているから、生徒の悩みの本質に気づけない。
だから的外れなアドバイスをすることが多いんですね。
(僕も昔そうだったんで、反省を込めて言ってます)

ですので一流の先生とは、今も学んでいる先生です。
先生の一人として、そう断言していいと思います。

ですので先生に聞いてみてください。

「最近、どんなことを勉強されていますか?」と。

英会話の一流の先生なら、今も英会話を学んでいるはず。
TOEICのの一流の先生なら、今もTOEICを受けているはず。
そういうことです。

超一流の英語の先生をみつければあなたの成功は約束されたも同然です。


結論:
「今も英語を学んでいる先生」を選んでください。
いい先生である確率が高いです。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば無料でできるのでやってみてください。

ここを押すと無料版をお試しできます。