六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】独学でTOEIC400点を目指す方法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、次のご相談をいただきました。


「独学でTOEIC400点を目指しています。昔から洋楽が好きなので、毎日聞いております。
中学3年間の英文法などやったり、市販のCDをわけもわからず聞いています。
しかしこのまま続けて、果たして400点くらい行けるんでしょうか?
もしかして自分は意味のない事をやってるんだろうか?と心配しております」


TOEIC400点を超えたい、というご相談ですね。
何をやったらいいかわからず、色々試行錯誤されているようですね。
気持ちはよくわかります。

そこで「6単語以内の英会話」を覚えてください。
それでリスニング・リーディングのスコアにすぐ反応します。
TOEIC400点程度なら余裕です。

6単語以内の英会話とは、6単語以内で構成される英会話フレーズのことです。
短い英会話文なので覚えやすいです。たくさん覚えられます。
そして英文まるごと覚えれば、理屈なしに英文を理解できます。
その結果、リスニング・リーディングのスコアにむすびつくんですね。

TOEICや英検などの試験では、英文法にハマると逆効果です。
英文法も大事なんですけど、英文法は参考程度に留めておいた方がいい。
あまりに奥深くて、あまりに意味がない世界なので。
英文法をマジメにやると損します。

それより理屈なしに英文ごとたくさん覚えた方がいい。
英文をたくさん知っている人が、点数をたくさん取るんです。
なぜなら「なんとなく、今聞こえた言葉はこういう意味だな」とわかるから。
なぜなら「よくわからんけど、この答えはこれでしょ」とわかるから。
英文法知らなくても、英文ごと覚えてるから本能的に答えがわかるんですね。


そういうわけで6単語以内の英会話を覚えてください。
それでTOEIC400点程度なら余裕で取れます。

結論:
6単語以内の英会話を覚えてください。
リスニング・リーディングのスコアにすぐ反応します。
TOEIC400点程度なら余裕です。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば無料でできるのでやってみてください。

ここを押すと無料版をお試しできます。