六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語のやる気はあっても続かないときの解決法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、次のご相談をいただきました。


「仕事で必要に迫られて英語を勉強しています。
ただ、いままで、やる気はあるものの、どれも続かず・・・
スクールも中途半端。独学も三日坊主。何かよい方法ないものでしょうか」


やる気はあるものの、英語が続かないというご相談ですね。
三日坊主になる気持ちはよくわかります。

そこであなたにおすすめの方法。
1日10分、通信講座で勉強してください。
そうすることでのんびり続けることができるようになります。

やる気はあるけれど、続かない人には特徴があります。
「それほど切羽詰まってない」ということなんです。

そう、英語ができなくても別に困ってない。
そもそも英語はそれほど好きでもない。
そんな人が、必要に迫られて仕方なく英語を学んでいる。
それが「やる気はあるが、続かない人」の典型例です。


そんな人に、英会話スクールに行かせても無理なんですね。
別にスクールに絶対いかねばならない理由はないのだから。
中途半端に終わってしまうのは当然です。

だから「通信講座」なんです。
通信講座なら自宅でできる。スクールに行かなくて済む。
その分、まだやる気がでます。


ただし、独学で勉強しても、だらだらやったらダメ。
だらだら時間だけ流れるだけですから。
そもそも英語にそれほど困ってないのに、時間だけとられると損した気になるんですね。
だから3日と続かないのも当然です。

だから「1日10分」なんです。
1日10分なら、勉強しても損した気にはなりません。
苦痛でもないし、まぁこれぐらいならやってもいい感じ。

1日10分、通信講座で勉強してください。
僕もそうやって、のんびり続けています。


結論:
1日10分、通信講座で勉強してください。
そうすることでのんびり続けることができるようになります。



ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば無料でできるのでやってみてください。

ここを押すと無料版をお試しできます。