六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】海外留学中に心が折れそうになったら5つの鉄則を見直せ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

海外留学したのに英語がいつ話せるようになるのか、不安に感じる人が後を絶ちません。
クラスメートと友達にもなれず、孤独に過ごしている人が多いのです。
これはそんな人のためのコラムです。


僕も、英語を話せないまま、海外に行った日本人です。
海外にわたってしばらくしても、英語で話しかけるのも満足にできないですね。
ですから、たいていは焦りますし、不安になるものです。

そうなるとクラスの中で日本人が群れをなして固まっている状態になってたりするんですよね。
明らかにクラスの中で浮いてしまう。これは結構つらいでしょう。

ちなみに僕の場合は、現地校に入ったので誰も日本人はいませんでした。
だから群れをなしたり固まったりということ自体ができなかったのですが…(笑)。
しかも完全に移住してしまいましたので、日本に帰るというオプションがなかった。
だから本当に困ったし、その気持ちはわかるんです。


そこで、海外留学に行く人は、以下の5つの鉄則を守るようにしてください。

1.日本人のグループから離れよ。
2.外では日本語使用を禁じる。
3.独学で英会話の訓練を本格的にせよ。
4.英語の話せるアドバイザーを味方にせよ。
5.1日10回ネイティブに訓練内容を試しに行け。

この5つの鉄則を守ってください。
これが海外留学した人が英語を話せるようになるための改善策です。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあればできるのでやってみてください。体験者全員にプレゼントもございます。

※六単塾の無料版はこちらを押してください。