六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語とドイツ語両方習得したいなら、英語学習法で1つ当たりをみつけろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

お仕事の関係で、英語以外にドイツ語を習得したい人は、今も少なくないようですね。
でも英語もドイツ語もどっちつかずでうまくいかない人もいます。
これはそんな人のためのコラムです。

僕は「英会話さえ習得できたら他のことばも習得できる」と考えています。

ですので英会話の壁を突っ切ったら、ほかのドイツ語やフランス語などの言葉は、難なくいけますよ。


実は英語そのものは、むずかしくありません。貧しくて
義務教育を受けられない世界各国の人でも、英会話は話せていますので。英語そのものは難しくない。

難しいのは、「日本人が英語を話せるようになるまでの方法」なのです。

この方法を、私たちは国から教えてもらっていません。
受験教育で教えてもらっていればよかったのですが、受験教育は筆記試験がベースになっているため、筆記試験と相反する英会話は教えてもらえない。


そういうわけで、私たちは「我流で」英会話の勉強を始めるわけで、それがむずかしくさせているんです。

この現象は、日本だけではありません。お隣の韓国や、インドも同じ現象が起きています。
受験英語を必死に勉強させられる国では、英会話ができない人が多い。


そういうわけで、英語を話すようになるまでの方法をあなたがみつけるまでがすべてなのです。
あなたが、その方法をみつけられたら、ドイツ語もイタリア語でもスワヒリ語でも、同じ方法をつかえば話せるようになります。

英会話を話せるようになる方法は、たくさんあります。
Amazonをさがしたり、本屋に行って探してください。毎月新刊がでているぐらい、たくさんありますよ。
中には、あなたに合う方法もあれば、合わない方法もあるでしょう。いろいろ試してください。

もちろん僕の英語学習法もその1つです。
1つ当たれば、あなたの勝ちです。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料体験版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば試せるのでやってみてくださいね。

※六単塾の無料体験版について詳しくはこちらを押してください。