六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英会話で緊張するなら、英文暗記をもっとやっておけ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

ネイティブと話すとドキドキして緊張してしまうことはありませんか?
これはそんな人のためのコラムです。


相談者のように、日本人ならば誰でも、ネイティブと英会話すれば焦るものです。それがふつうです。

焦るのはかまわないんですが、問題は、「英会話が何も話せなかった」ことです。

どれだけ焦ったとしても、頭が真っ白になっても、ちゃんとトレーニングしておけば、英会話って
口からでるものなんですよ。
つまり「準備不足」ということなのです。

英会話には「準備」が必要です。準備をしていれば
焦らずに英会話することができるんですよ。

相談者のように、英会話スクールに通っているなら、ネイティブ先生と次に会うときまでに、あなたはどんなことを話そうか、決めてください。


ちなみにネイティブ先生からふってくる話題には、ついてけなくても構いません。受け答えするのはむずかしいですからね。

それよりもだいじなことは、「あなたが」話したい
ことを先生に話しかけることなんです。

あなたが話したいことだけ話せばいいんです。
だから、話したいことを決めましょう。そして
その英会話をレッスンまでにトレーニングしておく。

そこまでやりきって、はじめて準備ができたといえる。
まずはそこからやればいいんですよ。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料体験版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば試せるのでやってみてくださいね。

※六単塾の無料体験版について詳しくはこちらを押してください。