六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英単語を覚えるのなら英文ごと覚えろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英単語の暗記をしてすぐ忘れてしまうことはありませんか?
これはそんな人のためのコラムです。


英単語の暗記って、単純作業だから簡単そうにみえます。英語をはじめる
皆さんが最初によくやります。けどなかなか暗記できないものですね。

僕は以前、英単語500個を一気に覚えようと挑戦したことがありますが1ヶ月経つと8割がたは忘れました(笑)。


英単語の暗記で腹立つことは、せっかく苦労して暗記しても、それがぜんぜん役にたたないこと。
英単語を暗記したのに、全然出てこない。
英会話でもTOEICでも・・・。

だから英単語を覚えていても「ほんまにこれ役に立つんかな?」という気にもなる。
そのうち途中で飽きてしまう。そしてやめてしまうのです。
結果、ムダに時間をつかった後悔だけが残ります。

つまり英単語の暗記は、いわば「ギャンブル」なのです。
それも当たる確率が非常に低い賭けなのです。

そこで、この「英単語を暗記する」賭けごとで勝つ方法を教えます。
それは・・・

「英単語を含む英文」を丸ごと暗記することです。

「英単語だけじゃなくて英文までおぼえるの?」かというと、そうなのです。

「時間のムダじゃない?」いいえ、無駄じゃないんです。

英文ごとおぼえれば、英単語は一挙に数個の暗記ができますよね。これは作業の面で効率的です。

それに、英文でつかわれる英単語は、「使用頻度の高い英単語」ですから
価値が高い。つまり英会話やTOEICでもヒット率が高い英単語を、自然と暗記できることになるんです。

あなたが英単語の暗記という「賭け」で勝ちたいなら、遠回りにみえても「英文ごと暗記する」ことをお勧めしまーす。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあればできるのでやってみてください。体験者全員にプレゼントもございます。

※六単塾の無料版はこちらを押してください。