六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】初心者なら、英語の発音カナはプロに任せろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

六単塾の塾生から質問をいただきました。

「六単塾の学習を楽しくさせていただいています。
質問ですが、暗記ができる余力があるため、中学テキストの英文例にカナをふって暗記していく方法を考えています。
これは英語学習としては、適切な学習方法でしょうか?」


英語の発音カナは、ある程度英語に堪能なじゃないと難しいかもしれません。
初心者なら、発音のカナふりは自分でしないほうがいいです。

英語の発音は、辞書や発音記号からはわからないものです。
たとえば McDonald は「マクダノー」という発音ですが、英和辞典には載ってないし、発音記号でもわからない。

さらに英文の場合だと、発音カナはさらに難しくなります。
英単語と英単語の間に、未知の発音が加わるからです。

たとえばI gotta go.は「アイガラゴウ」といった発音になります。
なので「I」と「gotta」と「go」の単語を知っているだけでは、この英文の発音はつくれない。

結局、英語の発音は、英単語を知っているだけではダメ。
英会話文に慣れ親しんでいる経験豊富な人だけが、正しく発音できます。


だから、英語発音のカナふりは、英語に経験がないと自分でするのはやめたほうがいい。
勝手につくった発音は大抵間違うことが多い。恥をかくのは自分です。

なので、ここはさっくりと英語のプロや経験豊富な人に英語発音のカナふりは任せた方がいいと思います。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料体験版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば試せるのでやってみてくださいね。

※六単塾の無料体験版について詳しくはこちらを押してください。