六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】自分の英語学習に不安を感じたらTOEICテストを本番一発勝負してみろ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英語学習している人の多くは「いつになれば私は英語ができるのか」と不安に思うときがきます。
これはそんな人のためのコラムです。


自分の英語力を知りたいのなら、数値でみることが一番。
「あなたは何点です」と言われたら、自分の英語力が足りないのか、どういう状態かがわかりますからね。

てっとり早いのはTOEICテストですね。
TOEICは999満点のテストですし、世界的にも有名な試験です。
ちなみに英検は点数では教えてくれないので、英語力を調べるという意味では適切ではありません。

そういうわけで、TOEICテストを受験しましょう。
自分の英語力を点数で把握することがすぐにできます。


なお「英会話の実力を知りたい」方は、TOEICテストのリスニングの点数だけみてください。
リーディングの点数はみなくていいです。英会話と関係ありませんから。

英会話の半分はリスニングですから、リスニングだけでも点数がわかれば、自分の英会話力の指標にはなります。

ちなみにTOEICには「TOEIC-SW」という、英会話向けのテストもあるのですが、こちらはあまりお勧めしません。


TOEIC-SWは試験として歴史も浅いですし、問題数や時間も少なすぎます。
今後はどうなるかわかりませんが、今は手を出さない方がいいです。TOEICテストだけでOK。


自分の英語力を知ることだけが狙いなら、TOEICを1から勉強しなくてもいいです。
TOEICテストの点数がもともと欲しいなら別ですけど。
本番一発勝負でOKです。

そしてTOEICテストは年に1~2回、実力判定テストとして定期的に受けましょう。
とても刺激になりますから。

「英語やらなくちゃなぁ」という気にもなるし、自分の英語力もわかって一石二鳥です。

TOEICテストは定期イベントとして計画して受けるのです。
英語を勉強しているかどうかに関わらず。受験することをまず「決める」。やりましょう。

ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料体験版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば試せるのでやってみてくださいね。

※六単塾の無料体験版について詳しくはこちらを押してください。