六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英会話は勢いでやっていけばなんとかなる

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英語に興味はあっても、一歩を踏み出せないひとは多いのではないでしょうか。
これは、そんな人のためのコラムです。


英語で迷いを断ち切るには、「勢い」がだいじです。
「勢い」という言葉をいつも肝に銘じておこう。


勢いは、とっても大きなパワーを秘めています。
勢いは、理屈ではわからないエネルギーを持ってます。


勢いという言葉がぴんと来なかったら「流れ」と考えてもらってもいいですよ。


スポーツやゲームをやっていると、「流れ」というのがありますよね。流れに乗ると、実力以上が発揮できたり、劣勢を優勢に変えることができたりする。


こういう「流れ」というのは、「勢い」をつければ
人為的につくることができるんです。


たとえばネイティブに初めて英語で話をするときに「ああ言って、次にこう言って・・・」と考える人は、勢いがありません。だから失敗もしやすい。


そこで「勢い」をつけて英会話をしてください。
あれこれ考えずに、勢いで話をしにいくんです。
そうしたほうが成功しやすい。


「勢い」をつけることで、自分でも思ってないぐらい
ペラペラと英語を話すことができたりするんです。
「流れ」を味方につけることができたわけですね。


勢いをつけられる人は、英語をドンドン話せるようになっていきます。勢いつけてください。理屈じゃないんですね。


ざっとお話ししましたが、この話は六単塾の無料体験版を読んでもらえるともっとわかると思います。メールアドレス1つあれば試せるのでやってみてくださいね。

※六単塾の無料体験版について詳しくはこちらを押してください。