六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】TOEICのスコアアップを狙うなら、基本の5ヵ条を守ってやれ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

正社員になるためにTOEICでいい点数とれるように学んでおきたい。
そんなとき、どういう方法が一番いいでしょうか?
これはそんな人のためのコラムです。

サラリーパーソンのように忙しい方にとっては、TOEICで点をとるとは、時間との戦いですね。
なぜならサラリーパーソンは、英語にかける時間は限られていますから。忙しいからね。

ですので限られた時間で、いかに効率的にTOEIC学習をやって、点数を1点でも多くとれるかが、勝負の鍵です。

TOEICは1度点数をとれば「あがり」だから、ここは時間を投資してでも、TOEICをやる価値はあります。

そこで、忙しいなかでもTOEICの点数を稼ぐなら、「TOEICの基本の5か条」と僕がよんでいる学習法をお勧めします。


1.朝起きたら一番始めにTOEIC学習をする。
何よりも優先する。ただし朝は10分だけでよい。

2.リスニング対策は、英会話をベースに朝にやる。
英会話学習をすることが、リスニングにつながる。
リスニング力がアップすればリーディング力につながる。

3.リーディング対策は、短文穴埋め問題を夜にする。
他の問題は捨ててよい。満点近くになってからでいい。
夜1時間ほd集中的にやる。10時以降がお勧めだ。

4.次回のTOEICの試験を予約すること。
先に予定を決めてしまい、自分をそこに追い込むこと。
お金はケチらない。英語はお金をケチる人には勝てない。

5.新しいこと2割・復習8割の割合で学ぶこと。
復習を重ねてスパイラル的にやると記憶に残りやすい。


以上の5か条をおさえてTOEIC学習をやってください。
点数アップになるでしょう。

僕が主宰する六単塾では、TOEICも1日10分で上達できる講座が人気です。
5か条を守って挑戦してくださいね。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは