六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】不安に感じたら、自分の英会話力を数字で表わせ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英会話に取り組んでいると「このままで良いのか」「違う方法があるんじゃないか」と不安になる人は多いですね。
これはそんな人のためのコラムです。

まず、自分の英語学習がうまくいっているのか、悪いのかがわからない人。
これは、自分の英会話力が把握できていないのが原因です。

たとえば、TOEICであれば点数によって、自分の英語力がわかります。
でも英会話には得点が存在しないので、手探りでしか英会話力がわからないのが不安材料になるわけです。

ですので、「なんとなく英会話をやっている」とか、「英会話がついた気がする」といった、あいまいな判断基準では、英会話の実力もわかりません。

マラソンでは現在位置がわからないとペースがつかめない。
それと同じで、数字で把握すれば、英会話学習で不安に感じることは減るのです。


そこで、英会話もTOEICと同じように、数字で実力をはかりましょう。

英会話力を数字で把握するためには、英文の暗記数をしらべるのがてっとり早いです。

英文を覚えれば覚えるほど、英会話力はアップする。
だから英会話文の暗記量を調べることが基本です。

僕の主宰する六単塾では、専用ワークシートをつかって英会話力を測っている。
英会話でも実力がわかれば、不安なく前進することができるということだ。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは