六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】すぐ英語で返答するには口と耳の訓練を絶やすな

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英語をしゃべろうとする時、どうしても頭で文法を考えてしまう。
そういう人は少なくありません。
これはそういう人のためのコラムです。

母国語のように無意識には言葉が出てこない。
英会話のスピードについていけない。
これはなぜでしょうか。

英会話は、会話のキャッチボールです。
2秒程度で相手に返答しなくてはならない。

でも返答が遅いと、英会話ってうまくいかない。それで落ち込んでしまうんですよね。

なぜ返答スピードが遅くなってしまうのか?
といいますと「正しい英会話」を「頭の中で考えて」やろうとするからなんです。

そういうむずかしいことをしているから、いつも英会話の返答が遅くなってしまうんですよ。

そうじゃないんです。あべこべです。

「正しい英会話」を「頭で考える」のではなく、「適度な英会話」を「体で覚えて」ください。

正しい英会話を返そうと考える気持ちはわかります。
でも英会話は、60%程度で正しければいいんです。
相手が話をくみとって理解してくれることもありますから。

英会話では、完全さよりもスピードがだいじです。
だから100%の正確さはいらないんです。
試験じゃないんですからね。

そして、頭の中で英会話を考えているようでは、いつまでたっても英会話はへたくそのままです。
頭を経由すると、返答スピードが遅れるからね。

瞬時に英会話を返すには、頭をつかうのではなく、体を訓練しましょう。スポーツと同じですね。

体をつかうとは、口・耳・手足をつかって、英会話をするトレーニングをするのです。
これが必勝法です。僕が主宰する六単塾では、英会話を体でおぼえる方法を教えています。英会話を瞬発的に返せたら快感ですよ。
あなたも試してみてくださいね。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは