六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語のライティングをするなら、他の3スキルを習得してからにせよ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英語のライティングについて四苦八苦している人もいると思います。
これはそんな人のためのコラムです。


英語は「読む」「聞く」「話す」「書く」の4スキルがあります。


私たちはこの4つのスキルのうち、「読む」スキルは学校で学んできました。


なので英語を読むことに関しては、比較的うまくいく
日本人も多いんですね。


しかし英語を読めても、英語を書けるわけではない。
英語を読むことと、英語を書くことは大違いです。


そもそも日本人にとっては、英語を「読む」以外は、教えられてません。「聞く」「話す」「書く」は、日本人には未知の世界といっていい。


しかも、英語は「聞く」「話す」「読む」「書く」の順番で難易度は高くなる。だから、簡単に英語を書ける
とは思わないほうがいいですね。


英語初心者は、「書く」スキルは、まだ早い。
まずは「聞く」「話す」から入った方が無難です。

僕の主宰する六単塾では、「書く」以外のスキルを
重点的に伸ばしている。順番を間違わなければ、いずれは書くスキルも伸ばせるはずだ。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは